礒部公一外野手、プロ最低成績で大幅ダウン

12月3日、礒部公一外野手は、今季年俸1億円から年俸1億円以上の選手の減額制限である40%を大幅に超える5800万円減となる4200万円(金額推定)で来季の契約を更改した。

礒部は今季、若手の台頭もあってシーズンの大半を2軍で過ごし、1軍出場は過去最少の46試合どまりで、打率2割3分、本塁打は新人だった1997年以来となる0本に終わり、プロ最低成績で厳しい契約更改となった。

来季は、中村紀がFAで加入することから、礒部にとっては進退をかけたシーズンとなるだろう。
  
posted by 楽天ファン at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更改ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110683570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。