山崎武、現状維持の1億8000万円で契約更改

12月12日、山崎武司内野手は、現状維持の年俸1億8000万円プラス出来高払いで契約を更改した。

今シーズンは、中軸として142試合に出場し、打率2割7分6厘、26本塁打、80打点を挙げたが、ここぞのチャンスでの凡退も目立っただけに、来シーズンは不惑で23年目のシーズンを迎える。

会見では「Aクラス入りは最低限の目標。個人的には通算350本塁打、1000打点、1500安打をクリアしたい」と来シーズンへの意気込みを語った。
  
posted by 楽天ファン at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更改ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111213999
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。