完投!神様・仏様・田中様〜稲尾2世と評されたマー君〜

4月14日、マー君自身初のロッテ戦勝利を賭けたマウンドで、ロッテ打線を4回まで無安打投球。

後半、先頭打者からの2連続四球でピンチを招くものの、終わってみれば、10奪三振を奪い、9回を3安打1失点で、自身初の2試合連続完投勝利をあげた。

試合結果は、ロッテ1−2楽天。

昨シーズンまで4試合で0勝2敗、防御率8.75と苦手にしていた天敵ロッテを破り、パ・リーグ全球団から白星をあげたマー君に対し、試合後の野村監督の会見では「神様・仏様・田中様。稲尾2世ができたねぇ」と最大級の賛辞が飛び出した。会見後のバスの中でお約束?のウイニングボールを受け取った野村監督はニンマリのご様子だった。
  
posted by 楽天ファン at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。