ルーキー井坂亮平、プロ初登板・初先発・初勝利!

5月5日、ドラフト3位のルーキー井坂亮平投手が、6回を6安打3失点と強力な西武打線相手に粘投を見せ、プロ入り初先発初登板で初勝利を飾った。

打線も、西武・石井(一)から初回に山崎武の適時打で2点を奪うと、5回には高須の1号本塁打と、セギノールの3号2ランなどで石井をノックアウト。西武投手陣に13安打を浴びせ7得点を奪い、ルーキー井坂の初勝利に強力な援護をした。

前日、野村監督は「マー君が予定を狂わせた」とボヤいたが、井坂の予想外?の好投に、この日のゲームは嬉しい誤算だった!?
  
posted by 楽天ファン at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。