マー君6000万円で納得の一発サイン!

高校出の新人としては西武・松坂大輔(現レッドソックス)以来の2ケタとなる11勝(7敗)を挙げ、パ・リーグの新人王に輝いた楽天の田中将大投手が、12月13日に契約更改交渉を行い、4500万円増の年俸6000万円(タイトル料込、金額は推定)でサイン。

プロ1年目でチームの勝ち頭となった田中は「大変いい評価をしていただき納得している」と破格の昇給に満面の笑顔。

「今年は先輩たちに助けられて結果を出すことができた。来年は自分の投球で先輩たちを楽にしてあげたい」と、2年目の奮闘を誓ったという。

来季はクライマックスシリーズに進出し、是非とも大台を狙って欲しいと思っているのは私だけか...
  
posted by 楽天ファン at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更改ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。