天才のサヨナラ打でノムさん興奮!

興奮覚めやらぬ昨日のサヨナラ劇!

1点を追う9回一死三塁、西武渡辺監督も驚いた渡辺の執念のスクイズで同点にすると、延長12回裏にこの人がサヨナラ打を!

rakuten_20080518.jpg

「内角を続けて攻められて意識が内側に向けられた後、あの球を打てるのは天才」と思わずうなる見事な打撃でサヨナラを演出した「首位打者を取れる男」と野村監督が期待する3年目の草野。

強力打線が売りの西武相手に、1本も柵超えを許さなかった投手陣の活躍も光り、数少ないチャンスをモノにする打線は、簡単には負けないムードが漂っている。
  
posted by 楽天ファン at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。