マー君、今季最短KO&プロワーストの7失点

「2年目のジンクスもあるのかな」とガックリの野村監督。

田中マー君が今季最短の3回1/3KOで3敗目、しかもプロワーストの7失点。

これで、5月11日のロッテ戦での4回0/3でKOと初めて2戦連続で責任回数に満たず降板となった。

最短降板を逆手に「交流戦は予告先発なしか?あり得るよ」と中1日での5月20日の中日戦先発を匂わせた。

マー君本人が一番ガックリなんだろうなぁ。
  
posted by 楽天ファン at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。