鉄平、初の紅白戦で2安打3打点

2月7日、上位進出のキーマンと目される鉄平は、初の紅白戦で2安打3打点の活躍で、復活ののろしを上げた!?

中日から移籍したばかりの一昨年は、紅白戦やオープン戦で安打を連発し、レギュラーの座を勝ち取り打率3割超えを果たした。昨季は壁にぶつかった感があったものの、また新たなきっかけをつかもうとしている鉄平に、野村監督も「鉄平は高いレベルでの無視。放っておいても、ちゃんと調整してくれるよ。彼の場合、去年打てなかったのがよかった。問題意識を持つようになっただろう。失敗と書いて成功と読む」と満足げ。

昨シーズンまで1番や3番の上位打線を任されることが多かったが、今季目指すのは中軸の後ろ。鉄平が中軸の後ろだと楽天打線は侮れない。あとは、正捕手を狙う嶋のバットが火を噴けば・・・
  
posted by 楽天ファン at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

楽天イーグルスに「モヒカン・ファイブ」結成!?

禁止のはずのモヒカンが、チームの売りになる?

野村克也監督が、田中や嶋、ルーキーの長谷部ら、髪形がソフトモヒカン風の若手選手たちをピックアップして「モヒカン・ファイブ」と命名した。

「人気があるマー君が1号。嶋はレギュラーだから2号やな」と2年目の2人に加え、先発ローテ入りが期待される新人・長谷部、昨季8勝を挙げた朝井に、3年目の俊足内野手の枡田らを選び、沖縄・久米島キャンプで、野村監督が珍ユニットを結成した。

指名を受けた田中は当然ながら「どんな髪形にすればいいですか?」と困惑顔だが、ノムさんの狙いは、マスコミにアピールして話題を作り上げていくところにある。

当初、流行のソフトモヒカン頭を毛嫌いしていた指揮官が、それを逆手にとって編み出した珍プランで、野球でも演出でも楽天を引っ張っていくらしい。
  
posted by 楽天ファン at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

日本製紙と契約維持、球場名は「クリネックススタジアム宮城」

「日本製紙クリネックススタジアム宮城(Kスタ宮城)」となっている楽天の本拠地、県営宮城球場(仙台市)の命名権契約を結んだ日本製紙が古紙配合率を偽装し、宮城県が契約を解除すべきか検討していた問題で、村井嘉浩知事は2月4日の定例記者会見で命名権契約を解除する段階ではないと契約維持の方針を表明。契約維持の条件として、現球場名から日本製紙の社名を削除し「クリネックススタジアム宮城」とすることも説明した。

権利の売却先が違法行為や、社会的信用を失墜したと判断した場合は命名権契約を解除する条項があり、楽天のホーム開幕が3月末に迫る中、宮城県は広告審査委員会を開くなど検討を重ねてきた。
  
posted by 楽天ファン at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

田中マー君、今年も嵐を呼ぶ男だった

2月2日、田中将大投手が昨年よりも1週間早くフリー打撃に登板した。

・・・が、田中が第1球を投げたそのとき!直前まで晴れていた空から雨がポツ・ポツ・ザーッ。いきなりの荒天に。

そんな雨の中でも43球中32球がストライクで、マウンドからではなく平らな人工芝からの投球とはいえ打者相手に上々の出来。

昨年のキャンプでもフリー打撃初登板は雨で室内に変更するなど、野村監督から「マー君は雨男やな」と言われたが、昨季の活躍を考えれば吉兆の予感!?

エース格の待遇で、2月6日に予定される最初の紅白戦には登板しないが田中マー君は順調なペースで来ているというから実戦が楽しみである。
  
posted by 楽天ファン at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

ベテラン大砲・山崎「進化して50本打つ」宣言!

昨年の2冠王・山崎がゆっくりと、確かに動き始めた。
調整のため、昨年に続き2軍スタートの山崎武司内野手は若手とともにフルメニューを消化。「まだ、バラバラ」と言いながらもフリー打撃62スイング中4本のサク越えを放ちベテラン大砲は元気いっぱいのスタートを切った。

昨年までより0.125インチ(約3mm)長いバットで長打力を試している山崎は「これで進化して、50本いけるかなぁ。無理か」冗談交じりながら、大台突破にも意欲を見せた。

1軍合流は3月8日のオープン戦・中日戦からとなる予定で、悲願のクライマックスシリーズ進出のため、さらなる活躍が求められる今季も、この男に心配無用!?
  
posted by 楽天ファン at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

野村監督の今季の戦略は捕手リレー!?

楽天は、1月30日、野村克也監督以下、スタッフ・選手が仙台市の大崎八幡宮に参拝し必勝祈願した。契約最終年となる野村監督は「今年にすべてをかけるという意気込みで臨む」と、悲願のクライマックスシリーズ進出に強い決意。

野村克也監督の今季の戦略は「捕手リレー構想」

「今年は捕手も“継投”やな」と話し、緻密な投手リレーを身上とする名将は、捕手にもその頭脳を生かす考えだ。

伊志嶺の打力、嶋のリード力、藤井の経験を、”継投(継捕?)”で、先発、中継ぎ、抑えの捕手が確立できれば大きな戦力アップも期待できる。今シーズンの楽天は、捕手リレーも見逃せない!?
  
posted by 楽天ファン at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

有銘兼久投手、練習試合での凱旋登板に意欲

有銘兼久投手は、1月27日、Kスタ宮城の室内ブルペンで53球の投球練習し、2月下旬に郷里・沖縄で行われる練習試合での凱旋登板に意欲をみせた。

今年は2月21日のロッテ戦(久米島)をはじめ、沖縄本島でも中日など4球団と練習試合を行う予定で、先発ローテーション奪取に向けて例年以上に早い仕上がりを見せている。
  
posted by 楽天ファン at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

田中マー君が長谷部と初競演〜自慢の球威で黄金ルーキーをビビらせた〜

順調な仕上がりを見せる投手陣で盛りあがるブルペンが、田中の登場でますますヒートアップ。1月26日、田中将大投手が、Kスタ宮城の室内練習場で初の本格的な投球練習を行い、直球にスライダー、カットボール、フォーク、チェンジアップを織り交ぜ44球を投げ込んだ。

同日、ブルペン入りした大学・社会人1巡目ルーキー・長谷部康平投手を意識したのかしないのか、「力が入っていたので、バラバラでした」と本人談。

背中越しに聞こえるボール音に、長谷部投手は、「エグイです。自分が絶好調でもあんな球は投げられない」と驚嘆の声を上げ、初競演はマー君に2年目の貫録を見せつけられたようだ。
  
posted by 楽天ファン at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

ニュー松崎がローテーション争いの台風の目に!?

即戦力と期待された2005年のドラフト1巡目・松崎伸吾投手は、宮古島自主トレから戻ったばかりの1月26日、Kスタ宮城のブルペンで捕手を座らせて30球。内・外角への制球をチェックしながらの入念な投球練習を行った。

即戦力と期待された2005年のドラフト1巡目左腕も、デビュー11連敗を喫するなどプロの壁にぶち当たった。昨年は5月18日のロッテ戦で念願の初勝利を飾ったが、その後、白星を積み重ねることはできなかった。

正念場の3年目は、59奪三振(40回2/3)を記録した、昨年、派遣されたハワイ・ウインターリーグで習得したチェンジアップで、キャンプ初日から野村監督ら首脳陣にアピールするしかない。

生まれ変わった「ニュー松崎」が、今シーズンのローテーション争いの台風の目になるか!?
  
posted by 楽天ファン at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

楽天イーグルス「BASEBALL SCHOOL」2008年度受講生募集

楽天は、宮城県以外の東北各県でも野球教室を開くことになり、「楽天イーグルスBASEBALL SCHOOL」の2008年度受講生を1月25日から募集。

昨年度は宮城県内の小中学生が対象だったが、今季は青森、岩手、山形でも初めて開校する予定だという。

【プレスクール・無料説明会の日程】

青森県
3/15,16,29,30
青森市・青い森アリーナ・サブアリーナ

岩手県
3/1,2
盛岡市・岩手県営野球場室内練習場

山形県
3/8,9,22,23
天童市・山形県総合運動公園室内多目的コート

講師は、安部理氏(元西武)、益田大介氏・根市寛貴氏(元楽天)、今関勝氏(元日本ハム)、中浜裕之氏(元巨人)が務める。

【お問い合わせ先】
ジュニアスクール事務局 TEL 022-298-5166

  
posted by 楽天ファン at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

岩隈久志投手が復活に向け魔球習得!?

2006年は1勝、2007年は5勝と、あらゆる負傷に泣き不本意な成績に終わったエース・岩隈久志投手が、縫い目に沿ってボールを握ることで回転が減り、直球よりも揚力が小さくなるために、打者の手前で微妙に沈む新球種のツーシーム習得に意欲を見せているという。

レッドソックスの松坂ら多くの投手が使い、主流となりつつあるツーシームでバットの芯をずらさせ、打たせて取る省エネ投法で今シーズンは貪欲に勝利して欲しい。
タグ:楽天
  
posted by 楽天ファン at 20:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

今季もハングリー!草野大輔が飛躍を目指す

プロ入り2年目の昨季、規定打席に59打席足りなかったものの、3割2分の高打率を残した草野大輔内野手は、昨シーズン終了後には、野村監督から今季の三塁手起用を確約されたが「自分はいつも挑戦する気持ちでやらないとダメなタイプ」と言い切り、年末年始もランニングなどで体調を維持していたという。

野村監督の確約にも「ありがたいし、やる気になるが、まずはキャンプやオープン戦で結果を残していかなければいけない」と真のブレークへ草野大輔選手に慢心はないようだ。
  
posted by 楽天ファン at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

田中将大、秘話が1冊になった「田中将大 ヒーローのすべて」

田中将大投手の生い立ちから現在までをまとめた単行本「田中将大 ヒーローのすべて」(黒田伸著)が、1月19日に発売された。

この本では、中学まで捕手だった田中投手が北海道の高校を選んだきっかけや、ドラフト前日に寮母に志望球団をファンだった「巨人」と明かしていた事実など興味深いエピソードが書かれているという。

また、夏の甲子園で、斎藤佑樹投手との決勝再試合や幼少期、プロ入り後の写真も掲載されている。
  
posted by 楽天ファン at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

キャンプ名物「ノムラ塾」復活!

楽天は、1月19日に仙台市内でスタッフ会議を行い、今季のスローガンを「Smart&Spirit 2008 考えて野球せぃ!」に決定し、2年ぶりにキャンプ名物「ノムラ塾」を復活させ、キャンプ中のミーティングで考え方のエキスを注入するという。

今季の大目標はクライマックスシリーズ出場。

戦力不足は頭脳で補い、球団創設4年目でのAクラス進出を狙う。ノムさんによる『脳内革命』が悲願達成なるか!

野村監督率いる楽天イーグルスは、ヤクルト時代の「日本一モード」で集大成のシーズンに臨む。
  
posted by 楽天ファン at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

田中マー君、上戸彩とテレビCM初出演

田中将大投手は、1月18日、自身初のCM撮影に臨んだ。札幌ドームで大塚製薬「オロナミンCドリンク」のCMキャラクター発表と撮影会が行われ、女優・上戸彩の相手役として出演した。
  
posted by 楽天ファン at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 楽天ニュース

岩隈投手、今季も給食費のために勝つ!

「子供たちに一つでも大きな夢を持ってもらって、元気に育ってもらいたい」。そんな思いから、岩隈久志投手は昨季、勝利を挙げるたびに、国連ハビタットのボランティアグループ「ハビタットフレンズ仙台」を通じ、タイとミャンマーの国境にあるアーサー・パタナーデック財団の孤児院に寄付を贈ってきた。

この寄付で約50人が約9カ月間、3食を食べられるようになり、現金を得ようと路上に戻ることが多かった子供たちが、孤児院に定着するようになったという。そんな彼らの夢は「野球をやりたい」。

岩隈投手は「これからもチャリティーを続けたい」と、今季への意欲を新たにしており、「しっかり働いて、勝って、たくさんのチャリティーができたら」と。
  
posted by 楽天ファン at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

長谷部、自主トレ2日目でいきなり60球

長谷部康平投手が、1月14日、Kスタ宮城で行われた新人合同自主トレ2日目で早くもブルペン入りし、伊志嶺忠捕手を立たせたまま「3,4割の力」で60球を投げ込みをしたとのこと。

長谷部の球を受けた伊志嶺は「今まで見たことがないキレ。球の出どころが見づらくて打者は厳しいはず」と手応えを口にしたというから楽しみである。

でも、連日ブルペンで調整しながら、100球程度の投げ込みも計画中だというが故障しなければいいが・・・(不安)
  
posted by 楽天ファン at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

新人合同自主トレ・長谷部は持久走で最下位

新人合同自主トレが、1月13日、クリネックス宮城の室内練習場でスタートし、所用のため欠席した伊志嶺忠捕手を除く6選手が参加。

午前中はランニング中心のメニューをこなし、隣接する陸上競技場で行われた持久走では、高校生ドラフト4巡目の菊池保則が快走。大学・社会人1巡目の長谷部康平投手は最下位に終わり・・・「これが僕の普通なんです」と本人談。
  
posted by 楽天ファン at 16:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

長谷部康平投手が仙台で初練習

大学・社会人1巡目ルーキー・長谷部康平投手が、1月11日、午前中に健康診断を受けた後、他のルーキー6選手とともに午後3時から2軍の練習施設で2時間を超えるメニューで初練習を行った。

昨年、北京五輪アジア予選に選ばれたジャパン戦士は「まだ体が動かない。じっくりやりたい」と慎重だったという。

まずは、仙台の気候に慣れ、シーズン開幕までしっかり体を作って欲しい!
  
posted by 楽天ファン at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース

高校生ドラフト1巡目ルーキー寺田が自主トレ開始

高校生ドラフト1巡目ルーキー寺田が札幌市内で自主トレを開始した。

グラウンドは積雪で使用できず、新春第1弾の練習は、初詣でを兼ねて市内の北海道神宮まで往復1時間ほどのランニングからであった。

神宮参拝の時、背番号「43」にちなみ、43円のお賽銭で今年の活躍を祈願した。

寺田は1メートル85と長身だが体は細身で、現在76キロの体重を、10kgは増量したいと考えており、頼りにしているのが1年先輩の大食漢・田中マー君。一緒に食べ歩き、パワーアップを図るつもりだというが、焼肉を平らげたあとの締めにオムライスを食べるという田中マー君先輩に付いて行くことができるのか。

北海道内屈指の進学校からあえて勝負の世界で生きる決意を固めた右腕はクレバーな投球で夢の1軍入りを果たせるか楽しみだ。
  
posted by 楽天ファン at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。